松山英樹 マスターズ制覇

2日経っちゃいましたが、いやー、本当に感動しました。前の日の3日目ムービングサタデーに65をたたき出してトップに躍り出たという事を知ったのは、月例の前半ラウンドを終えたランチの時でした。2位に4打差つけての首位という情報。でもマスターズがそう簡単に勝たせてくれないと自分に言い聞かせておりました。2017年の全米プロの惜敗を思い出しながら・・・

その後3年余り、彼は全然勝てなかったんですね。彼も石川遼みたいにそのうちシード権失って日本に帰ってきちゃうのかななどと無礼な想像しつつ、でもそろそろ勝ってほしいなと期待せずには居られない自分も居りました。

月曜朝、出勤前にちょっとだけテレビ観戦。15番ホールで2打目を池に入れ、それでも腐ることなくボギーセーブ。シャウフェレがバーディーで2打差まで詰め寄られたところでテレビ消して出勤。ロジカルゴルフの尾林師匠がLINEで実況してくれていたんですが、16番で何が起こったかは述べられず、「ザラトリスとの勝負になりました」とのコメント。「16番でシャウフェレに何があったんだ!?」めっちゃ気になりましたがわからず、職場到着前に「松山優勝」の情報。もうなんでも良いです。ついに日本人がメジャー制覇した。それだけで十分です。

【LIVE】日本人初 マスターズ制覇 松山英樹 帰国会見

動画は今日の記者会見です。記者の方もこんな会見に慣れていない感が満載で変な質問もありましたが、インタビュー嫌いな松山もさすがに笑顔で対応していたのが印象的です。僕が関心持ったのが何人かの記者も質問していたメンタリティ。「1番から18番まで緊張しっぱなし」「1週間前のバレロテキサスオープンで怒ってしまったので怒らないようにした」といったコメントが印象的です。緊張する事は悪い事ではないという事と、うまくいかない事を怒っても仕方なく、怒るより受け入れる事が大事という事は師匠によく言われたことでありました。日本中のゴルファーが参考にして良い基本事項だと思います。

思えば10年前、震災直後にローアマを獲得しました。その10年後、世界中コロナ渦でのグリーンジャケット獲得は、彼の宿命を感じます。PGAツアーですでに5勝しており、残った課題が「メジャー勝利」しかない状況下での勝利をここで達成したことは、低迷する日本男子プロゴルフにとっても多大な貢献になる事でしょう。日本男子プロゴルフ界の今後に期待します。

僕の100叩きなぞ吹っ飛ばしてくれました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました