アイアンとウエッジのマッチング

今日は2つの動画をご紹介します。

最高の1本の選び方!ウェッジ選びで大事なこと教えます【大蔵ゴルフスタジオコラボ】

まずはこちら、「大蔵ゴルフスタジオ」さんと「井上透ゴルフ大学」さんとのコラボ動画です。どちらもとても勉強になるのでいつも楽しみに視聴しています。スピンがかかりすぎるという悩みを抱えた阿部萌プロ(井上透さんの教え子さんです)が使用しているDJ-33、なんと私が3本所有しているウェッジと同じでした。大蔵ゴルフスタジオのカリスマフィッター、ミスター吉田さんの見解は、「ベストセレクトなので変えない方が良い。スピンかけたくないときは52度で。」という結論。めっちゃ良心的ですよね。僕もフィッティングを受けたくなってきました。でも場所が世田谷・・・(汗)。お金持ちのお客さん沢山抱えてそうですね。

つぎにこちら。

モーダス120に振動数が近いシャフトはコレです!モーダス120(S)の硬さ・振動数に近いシャフトのDG105・モーダス105・ネオ・NSプロ950の比較をご紹介します!【クラブセッティング】【吉本巧】

この方もめっちゃ勉強になるのでよく視聴してます。銀座で「銀座ゴルフアカデミー」にて活動をされているレッスンプロです。シャフトの比較検討を丁寧に解説してくれていて、最近の多様化したシャフトの傾向が良くわかりました。アイアンのDG105が丁度いいSPECだという確信も深まりました。ただ一つ気になることが・・・井上透さんと吉本巧さん。「ゴルフ大学」が被ってます。(汗)

で、結論。DJ-33にMODUS120のRを刺したい!

#井上透ゴルフ大学 #吉本巧のYouTubeゴルフ大学 #大蔵ゴルフスタジオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました